【できない】ではなくて【やらない】選択をしている

生き方あり方

沖縄でゆったり暮らし

心のサポーターとして活動している☆ヒーリンなおこです(*^^*)

 

ワークショップを開催していて気づいたことを書いています🎶

ワークショップを開催していると

「こうなりたい」という願望があるのだけど

いつまでもそうなるための行動をしない方がある一定数いらっしゃいます(*^^*)

例えば

「ダイエットしたいです!」

でも

「なかなか痩せられないんです。」

「忙しくて、歩きに行く時間がないんです。」

でも

「食べることは我慢したくないんです。」

と言って一向に、

  • 痩せるための行動をしない。
  • ダイエットが始まらない。
  • こんな美味しいものを食べましたと写真が送られてくる(^-^;

そう!Yes but の法則。。。

本気度を確かめるチャンス

言っていることとやっていることが違っている場合

本気でそうなりたいと思っているのだろうか…

と本気度を確かめるチャンスです!

それは

私自身にも言えることです。(^▽^;)

自分に問い直すチャンスです!

本気度Maxの場合

「本気でそうなりたい!」と思っている時は

頑張らなくても、そうなる為の行動をしています。

そうなりたくてたまらないので考えるより先に行動していることも多いです。

逆に

「行動できない」場合

もしくは

「行動していない」場合

潜在意識の本音は

今のままでも構わない。

変わらなくても別に困らない。

と思っているのではないでしょうか。

大事なことは

自分の本音に気づくこと!

だと思います(*^^*)

行動しない方は

【できない】のではなく【やらない】選択をしているのです。

今自分に必要とする優先順位が上位ではないことなのかもしれません。

さいごに

【できない】ではなくて【やらない】選択をしているのだと捉えると

  • 自分の潜在意識の本音に気づける
  • 「できない」という「悩みの種」が減少する
  • 自己肯定感も下がることはなくなる
  • 自分の本気度を確認することができる

という数々のメリットがあります(*^^*)

自分のことを受け止めて受け入れる心のゆとりを持ちたいですね♪

生き方あり方

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*。*・。*・。

オンラインカウンセリングやってます(*^^*)

ヒーリンなおこはこんな人プロフィール

メニューはこちらからセッション&セラピー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です