問題のとらえ方:その出来事のホントの意味は?!

問題のとらえ方その出来事のホントの意味は?!

沖縄でゆったり暮らし

心のサポーター&ハルサー(畑をしている人)をしている☆ヒーリンなおこです(*^^*)

 

きっと皆それぞれ

人生波乱万丈なんじゃないかなぁ〜

「その出来事のホントの意味は?」と題して私の体験を交え

心が軽くなる問題のとらえ方の実際を書いています。

不幸と幸せ

不幸に思える事があるから

幸せを感じる事ができる

幸せばかりだと当たり前になりすぎて

それが幸せだとは気付かず

当たり前な事になる!

そう言えば

マックスさんのポジティブ心理学ワークショップでそういう事を体験したなぁ〜♪

で私の幸せを感じる為の出来事を自己紹介(人生紹介)兼ねて書き出してみました(笑)

不幸と思えた出来事

  • 修学旅行で高熱を出し旅行先で病院巡り
  • 国立私立大学受験に落ちた
  • 切迫流産で入院(産婦人科)
  • 陣痛を薬で止める日々
  • 病気休暇を取るほどの悪阻(酷いつわり)を体験
  • 過敏性腸症候群になり入院(内科)
  • うつになり入院(心療内科)
  • 息子が音信不通になった時期もある
  • 退職後パニック発作に見舞われる

病院には大分お世話になったなぁー(>_<)

これだけを書くと

病弱か?

どんだけ不幸を引き寄せてきたのか?

と今なら笑ってしまう(≧◇≦)

でも

でもでも!

その時は必死でした!!

幸せ

そんなこんな色々あったから

その反動が大きくて

幸せは倍返しにやって来る!

と感じる現在♡

そう! 振り子の法則です(^O^)

不幸な出来事のとらえ方(リフレ―ミング)

修学旅行で高熱を出し旅行先で病院巡り

⇒教師になった時、自分の経験が生きる(^-^;

⇒友との絆が深くなる

国立私立大学受験に落ちた

⇒何故受験に落ちたのかを深く分析できた

⇒違う世界が待っていた(*^^*)

⇒かろうじて受かった大学では就職に繋がる行動・行動力へと繫がった

切迫流産で入院(産婦人科)

⇒命の尊さ大切さを身に染みて学んだ

⇒周りのサポートの大きさに気づかされた(感謝!)

うつになり入院(心療内科)

⇒生き方・考え方が180度転換した

⇒本当にやりたいことが見つかった

⇒本当に大切なことに気づかされた

元熱血教師のうつをのり越えた向こう側

書籍販売はこちらから▷「元熱血教師のうつをのり越えた向こう側」

出来事には意味がある

その出来事の裏に隠された意味

その出来事には意味がある

と考えると「出来事」「問題」を俯瞰して見ることができます。

さいごに

その出来事が呼びかけているホントの意味。

その呼びかける声に耳を澄ますと

「問題」は問題ではなくなり

大きな「気づき」をもたらせてくれるギフトになるかもしれません♪

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*。*・。*・。

気づきのワークショップを月1開催しています(*^^*)

ときを共に過ごしてみませんか~🎶

リアル開催です(*^^*)

詳しくはこちらから▷山原ゆんたくワークショップ

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です