自然を感じながらホッと一息つきたいなら、今帰仁村乙羽山(オッパ山)へLet‘s go! おススメ5つのポイント

こんにちは~~~🎶

自然いっぱいのやんばるで暮らしているなおこです。

<2019年5月現在の写真・古宇利島と古宇利大橋>

 

山原で自然を感じながらホッと一息つける場所、探していませんか~?

そんな方には、今帰仁村乙羽山(オッパヤマ)がおススメですよ~!

正式には、乙羽岳と言いますが、地元では、乙羽山で親しまれています。

行くだけでネイチャーセラピーになる場所かも?!

目次

1、乙羽山をおススメする5つのポイント

3、注意点

4、さいごに

乙羽山をおススメする5つのポイント

乙羽山頂上付近は、自然を感じながらホッとできる場所です!

おススメポイント1

なんといっても景観が最高!

乙羽山頂上からは、国頭方面、古宇利島、屋我地島、伊平屋島、伊是名島が見えます。

古宇利大橋を一望することができるので、最高です。

<海の水平線上に見えるのが伊是名島・伊平屋島です>

おススメポイント2

乙羽山の頂上まで、車で行けます。

しっかり舗装されているので、安心して運転できます。

おススメポイント3

いくつか遊歩道が完備されています。

私は、短い遊歩道にしか入ったことがないのですが、懐かしい山の中の香りが漂っています。

気をつけたいのは、沖縄には、ハブが生息しているので、草むらには、絶対に入らないことです!

遊歩道へは、しっかり、整備されているか確認をしてから、入ることをお勧めします。

山の中の遊歩道に入らなくても、アスファルトで整備されている小道を歩くだけでも気持ちがいい。

自然を感じることができるおススメの道は、

  • 管理小屋横から抜ける、下り坂の道。先に進むと展望場所があります。
  • キャンプ場へのアスファルト道。
  • バンガロー付近の車道。

です。ハブの心配をすることなく、安全にリラックスして歩くことができます。

☝5月の今「イジュ」の花も咲いています。

おススメポイント4

あまり、人がいない。

先日、乙羽山に行った時には、民泊体験をしている子ども達が民泊先のオジサンと一緒に遊具で遊んだり、景観を眺めたりして過ごしていました。

それ以外は、誰も訪れていませんでした。

一人時間を満喫したい方には、持ってこいの場所だと思います。

安全面で気になる方は、友人や家族で行くことをおススメします。

おススメポイント5

楽しめる施設も完備されています。

バンガロー、キャンプ場、子供が遊べるちょっとした遊具もあります。

アウトドア派には、乙羽山の夜を仲間と共に過ごすのもいいかもしれません。

バンガローには、家族で一度、宿泊したことがありますが、子ども達との自然満喫体験として思い出になりました。

以前は、キャンプ場のシャワー室でのお風呂でしたが、現在は、個々のバンガローにシャワー室が設けられていました。

注意点

☆沖縄は、季節を問わず、ハブが生息しています。最近では、特に外来種の台湾ハブの繁殖が問題になっているほど。毒性も琉球ハブよりも強いので、気を付けること!草むらに入ってはいけません!

☆皮膚の弱い方は、蚊などの虫刺され対策もやっておくといいと思います。

☆安全面が心配な方は、2人以上で行くことをおススメします。

さいごに

日々の忙しい生活から、少し離れて、自然からエネルギーをいただける場所。

車で行けるのに、森を近くに感じることができる場所。

今帰仁村には、そんな場所があります。

自然を感じながら、ホッできる場所を探しているなら、今帰仁村乙羽山がおススメですよ~!

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です