気軽に安心して話せるおススメのカウンセリング施設・場所

最近、なんだかやる気がでないなぁ。心がつかれているなぁ。と感じている方はいませんか?

そんな時、誰かに話を聞いてもらうだけで、心がスッとすることがありますね。

でも、

  • 身近な人に聞いてもらっても、心が晴れない
  • 身近な人には、こんなこと、話せない

狭いコミュニティだけで、考え込んでいると結局、誰にも相談せずに、悶々と過ごす日々が続いてしまいます。

 

精神科や心療内科に行くほどではない。でも、「誰かに・どこかで」話せる場所があったらなと思われている方への紹介です。

昨年度、私が実際に利用させていただいた場所の中から、おススメの2か所を紹介します。

気軽に相談できる 私のおススメする二つの場所

1、市町村の行政が企画している 「こころの健康相談会

「こころの健康相談会」とは?

市町村の行政が企画しています。

臨床心理士による相談会が行われています。「こころの専門相談」という名称の市町村もあるようです。

市町村によって、窓口が違うようなので、役所・役場に問い合わせてみるといいと思います。

支援情報検索サイトからも確認できます。調べたい県名、市町村名を入力し、検索を押すと情報が出てきます。

おススメポイント
・保健師さんが、運営・対応を行っていて、予約が取りやすい
・予約制なので、ほとんど待ち時間はない
・待ち時間がないため、知り合いに会うこともない
・無料なので、金銭的にも利用しやすい
・臨床心理士さんが、カウンセリングしてくれる
・守秘義務があるので、安心して話せる
・話せる内容が幅広い
・1時間の枠になっていて、ゆったりと話せる

※上記は、私が住んでいる地域の「こころの健康相談会」のおススメ内容です。

2、内科でカウンセリングのある病院

最近は、内科に臨床心理士のカウンセリングを受けることができる病院があります。

私の住んでいる、ヤンバルにもあります。そこは、毎週木曜日の午後がカウンセリングの日となっていて、数名の臨床心理士さんが所属しているようです。臨床心理士さんは、男性女性いらっしゃるようで、医師の診察で、担当の臨床心理士さんを決めてくださいます。

カウンセリングを受けるまでの流れ

1、病院で受付をする

2、問診で、カウンセリング希望と伝える

3、医師の診断を受ける

4、カウンセリングの日時の予約を取る

5、その日は、支払いをして終了

6、カウンセリングの予約日時に病院に行き、カウンセリングを受ける
※カウンセリングの日は、医師の診察はなく、カウンセリングのみです。
※ヤンバルにある内科の病院でのカウンセリング料は、2500円です。

おススメポイント
・医師が、運営・対応を行っていて、予約が取りやすい
・直接、医師から患者に電話があり、カウンセリング予約の確認や希望を聞いてくれる
・相性のいい臨床心理さんを担当にしてくれる(所属している臨床心理士さんが男女いるので)
・予約制なので、ほとんど待ち時間はない
・待ち時間がないため、知り合いに会うこともない
・臨床心理士さんが、カウンセリングしてくれる
・守秘義務があるので、安心して話せる
・一人に2時間とたっぷり時間を取ってもらえる
・一度の診察で、次回からは、希望の日にカウンセリングのみ受けることができる

※カウンセリングの希望者が多く、実際のところ、ひと月待ち、ふた月待ちの状況です。ただ、キャンセルがでることも多いので、キャンセルが出た場合には連絡希望を伝えておくと、急に予約が取れることも多いです。

カウンセラーとの相性が存在することを念頭に!

おススメはしましたが、カウンセラーさんも人間です。相談者さんとカウンセラーさんとの相性もありますので、その点は、念頭に入れながら、過度に期待せずにまずは、お会いして話してみるということをおススメします。

相性が合わなければ、「私には、合わない方だったなぁ~。」くらいの気持ちでいた方が、落胆度が減ると思います。

行動したから、わかること。

行動しなかったら、わからなかったことなので、行動できた自分を誉めましょう!(@^^)/~~~

行動できたことにより、視野が広がる可能性もあります!

さいごに

なんだかやる気がでない。ストレスで心が疲れている。一人で悶々としている方。

話せる場所の選択肢が増えると、解決の選択肢も増え、悶々とした日々からの脱出を図ることができます。

一日でも、一時間でも一秒でも、長くこころ軽やかな時間が過ごせるよう、行動してみませんか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です