ウォーキングで心身のメンテナンスを!

沖縄やんばるでゆったり暮らしている

心のサポーターなおこです(*^^*)

 

日々のお仕事、お疲れ様です。

仕事が忙しくなると

自分でも気づかないうちに

心も身体も

・つかれている

・疲れている

・吐かれている

・憑かれている

ことがありますヾ(≧▽≦)ノ

そんな時には、ウォーキングがおススメです!

絶景を見ながらのウォーキングができれば

さらに効果倍増✨✨

心と身体の浄化ができ、疲れも回復しますよ~!!

疲れていることに気づくこと

私の体験から話すのですが…

日々、仕事に追われていると

疲れが回復しないまま、次の日をむかえ、

翌日も疲れは残ったまま。そのまた次の日も、疲れは残り…

次第に疲れが慢性化し、疲れた状態が「普通」の状態になってしまいます。

そのため

自分が疲れているということに、気づかなくなってしまうのです。

ですから、まずは、

自分は「疲れている」ということに、気づくことが大切です。

パニック克服法

心と身体のメンテナンスタイム

自分の心と身体をメンテナンスするということは、仕事の能率を上げることにもなります。

心と身体のメンテナンスをすることも、仕事のうち!ととらえることが大切だと思います。

そして

心と身体のメンテナンスタイムを確保することから始めましょう!

心と身体のメンテナンスの方法は、たくさんありますが、今日は、その中のウォーキングにしぼって書きますね。

ウォーキングの効果

1、ウォーキングは身体によい

定期的なウォーキングは、心臓発作や脳卒中のリスクを下げ、認知症の予防にもなることが研究により実証されています。

2、不安や気分の落ち込みが緩和される

「仕事のストレスとウォーキングの効果について」

2015年にスタンフォード大学ウッズ環境研究所(カリフォルニア州)が行った調査では、自然の中を90分間歩いた人は、うつに関連する脳の部位の活動が減少してたそうです。つまり、自然の中で体を動かすことで気分がよくなり、ストレスが軽減し、物事をクリアに考えたり、思考と感情を整理する時間と余裕が生まれるからだといわれています。

参考文献:Newsweek

3、気分転換が簡単にできる

自分のいる場所や環境を変えるだけでも、気分転換になりますが、そこに、「歩く」という行動を入れることで、心身のリフレッシュに繋がります。

とくに

公園や自然の中を歩くとより、効果が現れるといわれています。

歩きながら、自然の美しさに出逢った時の感動は、一瞬で疲れをふっ飛ばしてくれます。!(^^)!

4、マインドフルネスの状態になれる

呼吸に意識し、今ここに集中しながら、歩くことで、自分の心や脳をフラットな状態・ゼロの状態にすることができます。

まとめ

  • 自分の心と身体の疲れに気づき
  • 自分の心と身体のメンテナンスの時間を確保し
  • 自然の中でウォーキングを楽しんでみる

心も身体も

・つかれた

・疲れた

・吐かれた

・憑かれた ヾ(≧▽≦)ノ

時には、ウォーキングがおススメですよ~♪

できれば

自然の中や絶景を見ながらのウォーキングがおススメです!(^^)!

 

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*。*・。*・。

カウンセリング スペース ガーデン セッション&セラピーはこちらから▷

 

LINE@登録よろしくお願いしまーす🎶

LINE@からも個別やりとりできますよ~!

🌟LINE公式アカウント(Official Account)です(*^^*)

※下記のQRコードをクリックするだけで登録できる機種もありますので、お試しください。

クリックしても反応しない場合の手順

①QRコードを写真として保存(スクリーンショット)

②lineの友だち追加から

③QRコードを開き、右上のライブラリ(□)をクリック

④保存した画像を指定、これで登録完了です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です