【余った昨夜の刺身どうしよう~】マジカルスパイスで簡単料理!「白身魚のマジカルグラタンの作り方」

料理苦手な私が、COOPで購入した「マジカルスパイス」に出会い

わくわくしながら料理をしています(*^^*)

そんな私のマジカルスパイスを使った料理のご紹介です。

前日の白身魚のお刺身・・・

余ってる!どうしよう!(≧◇≦)

もしや、マジカルスパイスで白身魚グラタンの味付けいけるかも?!

ということで、作ってみました!

題して「白身魚のマジカルグラタン!」(勝手に命名)

「白身魚のマジカルグラタン」の材料

【グラタン皿小の2皿】

  • 白身魚の刺身・・・余っている量
  • 玉ねぎ・・・・・・1/4個(余ってた分)
  • ブナシメジ・・・・お好みの分量(余ってた分)
  • オリーブオイル・・大さじ1くらい
  • バター・・・・・・大さじ2くらい
  • 小麦粉・・・・・・右手の一握り
  • 牛乳・・・・・・・200ccくらい
  • ガラスープの顆粒・少々
  • 料理酒・・・・・・大さじ3くらい(なければ入れなくてもOK)
  • マジカルスパイス・少々
  • 三種チーズや細切りチーズ・・・お好みの分量

以上

「白身魚のマジカルグラタン」の作り方

1、まず、温めたフライパンにバターを入れ、白身魚を焼きます。  

2、焼きながら、両面にマジカルスパイスを振りかけます。

3、魚が焼けたら、いったん火を止め、一握りの小麦粉を振りかけ、なじませます。

4、あっ!玉ねぎとシメジを炒めておくのを忘れてた💧ので、別のフライパンにオリーブオイルを入れ

5、玉ねぎシメジを強火で炒めます。

色が変わってきたら火を止めます。

6、3の白身魚のフライパンへ5の炒めた玉ねぎとシメジを入れます。

7、次に、牛乳を大体200cc入れてから、火をつけ中火にします。火をつけたら、鶏がらスープ料理酒を入れます。

8、小麦粉が牛乳になじむような気持で、木べらでとてもゆっくり混ぜながら、煮詰めます。

9、とろみが出てきたら、火を止めます。もし、小麦粉が多くて固くなり過ぎたら牛乳を少し足して、とろみ加減を調整します。

10、9をグラタン皿に入れます。

11、その上に、お好みの分量のチーズをのせて、オーブントースターで12分~15分焼いたら出来上がりです。

※チーズの上から、粉チーズを振りかけて焼くと更に見た目も味も美味しく感じます。

12、出来上り🎶

さいごに

白身魚がマジカルスパイスで味付けされているので、スパイシーな味のグラタンになりました。

このマジカルスパイスは、普段の料理が変身します!

簡単に深みのある味に変身するんです!

今晩のお料理、何にしようかなぁと悩んでいる方

この「マジカル白身魚のマジカルグラタン」は、ホントにおススメですよ~!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です